簡単にできる古着リメイクの種類

誰でもできる方法を知ろう

服がカバンに生まれ変わる

古着を、カバンに生まれ変わらせる方法があります。
特に子供は、成長が早いので着ていた服がすぐに着られなくなってしまいます。
そのたびに捨てるのは、もったいないですよね。
子供用のスカートが、リュックに生まれ変わります。
スカートは布をカットする必要がないので、誰でも簡単に作れるのでおすすめです。
服を利用して、トートバッグを作ることもできます
お気に入りの服が着られなくなった場合は、トートバッグにして持ち歩きましょう。

メガネケースなどの、小物を作ることができます。
ポーチなど、何かちょっとしたものを入れる時に使えるので作って損はないと思います。
お風呂用のイスやダンボールと組み合わせることで、小さなイスを作ることもできます。
古着が一気にオシャレなインテリアに生まれ変わるので、部屋の雰囲気を新しくしたい時に作ってください。
工作感覚で、親子で作っても良いと思います。
子供でも作れるぐらい、簡単な方法でできる面が魅力です。

Tシャツは、袖を気ってノースリーブにする方法があります。
お気に入りで、まだ服として着用したいと思っている人はそのような方法を使ってください。
二の腕がきつくて着られないと感じていた服でも、袖を切ってしまえば気にならなくなります。
さらに、Tシャツを、ボレロにする方法もあります。
肌寒い時に着用できるので、いろんな時期に活躍します。
シンプルなTシャツだったら、どのようなコーディネートにも合うでしょう。

TOPへ戻る